スポンサードリンク

ユンボと商工ローン

ユンボをリースや購入するにあたり、経営者によっては商工ローンの利用も考えられると思います。商工ローンとは、経営者が利用する事業所向けのローンです。融資業者としてロプロ(旧日榮)、SFCG(旧商工ファンド)などが有名ですが、取立てなど返済の厳しさが社会問題となったため現在では「ビジネスローン」と呼ばれるようになってきました。ユンボのリースやレンタルにあたりこのローンを使う特徴に、融資の受けやすいことがあります。無担保での融資も可能になっており、株券担保融資、小切手割引、商業手形、不動産担保融資、ゴルフ会員権担保などさまざま担保で50万円くらいの小口融資から3000万円までの大型融資まで融資対象となります。申し込みに必要なものに、連帯保証人があります(連帯責任を負う場合もあります)。その他に、会社登記簿、決算書(2〜4期程度)、印鑑証明、実印などが必要となります。詳細は各業者によります。
ユンボを購入する時にローン利用で注意する点としては融資が容易に受けられるのは良いのですが、高利での借り入れとなることです。長期で大型の方が金利的には安くなりますが、一時的な運転資金など財務リスクを低減するような借り入れが必要です。商工ローンをうまく利用するコツとなります。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4235387

スポンサードリンク